40代無職男性 うつ病の方からのご相談

○概要

・相談者

福岡県/40代無職男性/うつ病

・決定した年金種類と等級及び金額

障害厚生年金2級

年間約166万円、遡及額約870万円を受給しました。

 

○相談にこられた時の状況

 10年程前に職場の上司からパワハラを受けたことが原因で、不眠、倦怠感、不安等の症状が出始めました。抗うつ剤の服用を開始しましたが、過量服薬での副作用により、家族へ暴言を吐くなど周囲とのトラブルが絶えない状況になりました。その後も、症状は悪化の一途をたどり、入退院を繰り返すようになりました。何とか復職しましたが、過量服薬で体調を崩し遅刻欠勤が相次いだので、退職せざるを得ませんでした。その後は、働くことができず、現在は妻のパートでの収入に家計を支えてもらっている状況です。

 

○相談から請求までのサポート

 障害認定日の診断書を書いていただく当時の主治医が、障害年金に詳しくないことを不安に思っていらっしゃいましたが、当センターのサポートにより、当時の日常生活状況などが正確に反映された診断書を作成して頂くことができ、遡及請求も無事に行えました。また、気になる事などは何でもご相談いただく事で、不安な気持ちを解消できるよう、お手伝いをさせて頂きました。

 

○結果

 障害厚生年金3級を認められ、年間約60万円を受給しました。請求後、追加書類を求められることもなくスムーズに手続が進み、結果、裁定請求から3ヵ月ほどで受給決定が下りました。障害厚生年金2級を認められ、年間約166万円と遡及額約870万円を受給しました。

うつ病・精神の障害の最新記事

受給事例の最新記事

障害年金無料相談受付中 092-753-9973
障害年金無料診断キャンペーン実施中!
障害年金無料相談会開催

皆様の大事な申請にじっくり対応させて頂く為、
無料相談会毎月10名を限定させて頂いております。
詳細はお問い合わせください。

詳しくはこちら