40代無職女性 うつ病の方からのご相談

○概要

・相談者

福岡県/40代無職女性/うつ病

・決定した年金種類と等級及び金額

障害基礎年金2級

年間約80万円を受給しました。

 

○相談にこられた時の状況

 小学生の頃より授業中や全校集会といったトイレに行きにくい状況で、腹痛をおこし、下痢をしてしまうといった症状に悩まされていました。20歳を過ぎた頃から、今までは大丈夫であった状況でも腹痛を起こし、子どもの幼稚園の送迎や学校行事の際に嘔吐・めまい・下痢等の症状が出始めました。その後、うつ病の症状がひどくなっていき、現在は、外出もできず一日中、家に引きこもっている状況でした。働くことを医師から止められており、一人で生活をされていた為、将来に不安を感じておられました。

 

○相談から請求までのサポート

 うつ病の初診日が15年程前であった事で当時のカルテが無かったり、転院を繰り返しておられた事で、初診日の証明書を取得することが困難でした。しかし、調査を重ねた結果、無事に初診日の証明書を取得して申請をする事が出来ました。

 

○結果

 申請書類をしっかり整えていた為、審査機関より追加書類を求められることもなく、結果として、障害基礎年金2級を認められ、年間約80万円を受給しました。

うつ病・精神の障害の最新記事

受給事例の最新記事

障害年金無料相談受付中 092-753-9973
障害年金無料診断キャンペーン実施中!
障害年金無料相談会開催

皆様の大事な申請にじっくり対応させて頂く為、
無料相談会毎月10名を限定させて頂いております。
詳細はお問い合わせください。

詳しくはこちら