20代会社員女性 自閉症スペクトラムの方からのご相談

○概要

・相談者

福岡県/20代会社員女性/自閉症スペクトラム

・決定した年金種類と等級及び金額

障害基礎年金2級

年間約78万円を受給しました。

 

○相談にこられた時の状況

小学生の頃から友達が出来ず内向的だったため、カウンセリングルーム(病院ではない)でカウンセリングを受けていました。数年前に、自分の症状に思い当たる点があって受診したところ、自閉症スペクトラムと診断されました。緊張することが多く、人一倍気疲れし、他者とコミュニケーションが取れずに追い詰められた時には、包丁を取り出して暴力を振るってしまうことがあったりと混乱してしまう面があります。

これから自身の症状と向き合っていこうと考え、一般企業の障害者枠で働き始めました。そして1年が過ぎた頃、精神障害者福祉手帳の更新手続きの際に、医師から障害年金を勧められてご相談にお見えになりました。

 

○相談から請求までのサポート

昔からのご本人様の人との関わり方やご様子などを、ご本人様とお母様から詳しくお伺いすることができました。又、医師のご協力があったためより適正な診断書を取得でき、申請に至りました。

 

○結果

請求後は追加書類なく、ご相談から4ヶ月後に受給決定が下りました。

障害基礎年金2級を認められ、年間約78万円を受給しました。

うつ病・精神の障害の最新記事

受給事例の最新記事

障害年金無料相談受付中 092-753-9973
障害年金無料診断キャンペーン実施中!
障害年金無料相談会開催

皆様の大事な申請にじっくり対応させて頂く為、
無料相談会毎月10名を限定させて頂いております。
詳細はお問い合わせください。

詳しくはこちら