60代会社員女性 両感音性難聴の方からのご相談

○概要

・相談者

福岡県/60代会社員女性/両感音声難聴

・決定した年金種類と等級及び金額

障害基礎年金2級

年間約78万円を受給しました。

 

○相談にこられた時の状況

  幼少期に先天性の難聴であることがわかり、その後、補聴器を装着して日々暮らしてきましたが、聞き取りにくさや聞き間違いなどはしばしばあるような状況でした。現在、右耳は全く聞こえず、左側のみ補聴器をつけており、仕事は事務職であるが電話対応などは外してもらっている状況でした。老齢年金について調べていたところ、障害年金というものがあり、生まれつきの障害についても支給されることがあると聞き、申請したいと当センターへお越しになりました。

 

○相談から請求までのサポート

  初診日の病院は60年前のカルテが既にありませんでした。障害が生まれつきのものであることを証明するために、過去について調査を行い、無事に資料を準備することが出来ました。病歴就労状況等申立書にはご本人様から詳しくご自身の生活上の不自由さをヒアリング出来ましたので、作成は効率良く進めることができました。

 

○結果

  ご相談から2ヶ月後に申請し、申請から4ヶ月後に受給決定が下りました。障害基礎年金2級を認められ、年間約80万円を受給しました。

その他の最新記事

受給事例の最新記事

障害年金無料相談受付中 092-753-9973
障害年金無料診断キャンペーン実施中!
障害年金無料相談会開催

皆様の大事な申請にじっくり対応させて頂く為、
無料相談会毎月10名を限定させて頂いております。
詳細はお問い合わせください。

詳しくはこちら