60代会社役員男性 糖尿病の方からのご相談

○概要

・相談者

熊本県/60代会社役員男性/糖尿病

・決定した年金種類と等級及び金額

障害共済年金3級

年間約72万円を受給しました。

 

○相談にこられた時の状況

今まで責任のある立場という事もあり、身体に無理をしながら働いてこられたそうです。糖尿病の合併症による、足、目、心臓への症状の悪化と、肺がんの手術などの影響で仕事を続けるのが困難となり、障害年金の受給をお考えでした。

 

○相談から請求までのサポート

初診日は20年以上前でしたが病院にカルテが残っていた為、無事に初診日証明を得る事が出来ました。糖尿病単体では、障害認定基準を満たすだけの数値に達してはいませんでした。よって、合併症の症状についてしっかりとヒアリングを行い、具体的な日常生活等を十分に考慮していただき総合的に認定をしていただけるよう、病歴就労状況等申立書を作成しました。

 

○結果

障害共済年金3級を認められ、年間約72万円を受給しました。

受給事例の最新記事

腎疾患・腎不全の最新記事

障害年金無料相談受付中 092-753-9973
障害年金無料診断キャンペーン実施中!
障害年金無料相談会開催

皆様の大事な申請にじっくり対応させて頂く為、
無料相談会毎月10名を限定させて頂いております。
詳細はお問い合わせください。

詳しくはこちら