50代男性 糖尿病で障害厚生年金2級を受給した事例

○概要

・相談者

福岡県/50代男性会社員/糖尿病

・決定した年金種類と等級

障害厚生年金2級

年間約175万円を受給しました。

 

○相談にこられた時の状況

12年前に糖尿病と診断され、3年前から人工透析を始めました。障がい者手帳は

持っているものの、働いているので、障害年金がもらえるということは全く知りません

でした。

 

○相談から請求までのサポート

初診日が12年前という事で、障害年金の請求ができるのか心配されていました。こ

ちらの調査の結果、初診日の証明が取得できることになり、請求が可能となりました。

ご本人様は、当時の状況についてはっきりと覚えていませんでしたので、ご本人様の

ご希望により、直接病院とやりとりさせて頂き、初診日当時の状況について把握する

ことができ、障害年金を請求することができました。

 

○結果

障害厚生年金2級を認められ、年間約175万円を受給しました。

腎疾患・腎不全の最新記事

障害年金無料相談受付中 092-753-9973
障害年金無料診断キャンペーン実施中!
障害年金無料相談会開催

皆様の大事な申請にじっくり対応させて頂く為、
無料相談会毎月10名を限定させて頂いております。
詳細はお問い合わせください。

詳しくはこちら