30代男性 統合失調症で障害厚生年金2級を受給した事例

○概要

・相談者

福岡県/30代会社員男性/統合失調症

・決定した年金種類と等級及び金額

障害厚生年金2級

年間約134万円を受給しました。

 

○相談にこられた時の状況

10年以上前から職場における対人関係から不眠、不安発作等の症状が出始めました。診察・投

薬を受けたものの症状は回復せず、その後も仕事中の情緒不安定や不安発作については継続

していました。通院するだけでは症状が回復しないと診断され、入院となりました。

 

○相談から請求までのサポート

入院されていて、ご自身では請求ができる状況ではありませんでしたので、

ソーシャルワーカーの方を通じて、病歴就労状況等申立書を作成いたしました。

また、診断書の項目に即した事項をまとめて参考資料として添付し、正確な診断をしていただ

けるよう努めました。

 

○結果

障害厚生年金2級を認められ、年間約134万円を受給しました。

 

うつ病・精神の障害の最新記事

障害年金無料相談受付中 092-753-9973
障害年金無料診断キャンペーン実施中!
障害年金無料相談会開催

皆様の大事な申請にじっくり対応させて頂く為、
無料相談会毎月10名を限定させて頂いております。
詳細はお問い合わせください。

詳しくはこちら